2017年6月の記事

今日から7月。
さすがに日中は暑くなってきました。
 
6月の庭は、気温も低く、湿度もなく、蚊もいない。
 
おまけに寒肥をあげたのが春になった為、
5月に咲かなかったバラがどんどん咲き始め
5月にも引けを取らない華やか。
 
5月みたいな6月は、お花にも人間にもワンコにも、
最高の気候でした。
 
6月に大量に咲いた花が見苦しくなってきたので、
本腰を入れて花がら摘みをしたいのですが、
蒸し暑くて、庭に出る気になかなかなりません
 

 

先日の事

 

お客様がいらっしゃるので、カンナちゃ、はワンピースを着て待機していたら、

宅急便が来ました。

 

あたち、宅急便の車の音は覚えてるもんね!!

あやちい大きなのを持ってくるから、退治ちゅるの

ワン ワン ワン!!

 

IMG_1644-thumb.jpg

 

みたいに可愛い感じではなくて、

狂ったように吠えるんですよね。

 

あなた、そんなところで狂っていたら落ちますよ。。。

ソファーの肘掛のところで、バランスとってますが、ふらついてます。

 

届いた大きな箱は、カンナちゃんにあげたくなって、ネットでぽちっとしちゃった。。

と友人が贈ってくれた、イケメン、ミニシュナボーイでした。

 

カンナちゃんに彼氏が出来ました♪

 

あたちのかれちでちゅ

よろちく。

 

 IMG_1654.JPG

 

名前はチェリー君

 

 IMG_1649.JPG

 
カンナが、さりげなくチェリー君の隣に座ったので、
 
写真とメッセージを、友達に送ったら、
9割のひとが、カンナちゃんに本当に彼氏が出来た!!!
と、思ってくれました♪
 
 
なかなかよく撮れているでしょ♪
 
あれあれ???、、、お分かりになりませんか!?
 
 
実はチェリー君は、、、、、、
 
 
IMG_1662.JPG 
 
置物で~す。
 
 
こういうくだらない遊びに、私はいつも燃えてしまいます。
 
ワンコがいると、楽しいことが何倍にも増えますよね♪
 
 
 
そんな方から、ご依頼頂いたワンコマカロンです。
 
 
2歳のお誕生日記念にお作りさせていただいた、
腕白ボーイのポメちゃんです。
 
 
 
DSC_0558.JPG
 
 
 
DSC_05561.JPG
 
 
 IMG_1534.JPG
 
 
この子こそ、本物のぬいぐるみみたいです。
 
 
なかなか本物に似せるのが難しいのですが、
お写真とにらめっこしながら作っていきます。
 
 
ワンコのマカロンは、楽しいイベントのお手伝いばかりではなくて、
悲しいお知らせとっしょに、ご注文頂くこともあります。
 
 
昨年お誕生日のお祝いにお作りさせていただいたワンちゃんのクッキー
 
今年も愛犬のお誕生日に、元気でお誕生日を迎えられた感謝と
新しい年を元気で健やかに育ってくれることを祈りながらの
お祝いのお手伝いだとよかったのですが、
 
15歳を前に天国に旅立っていったそうです(T_T)
 
 
DSC_0626.JPG
 
 
DSC_0608.JPG
 
 
DSC_0628.JPG
 
DSC_0631.JPG
 
 
カンナちゃんは、もうすぐ1歳。
まだまだ天国の扉は先の話でピンときませんが、
それでも必ずその日は訪れます。
カンナちゃんがここで、心穏やかな一生を送って
安心して天国に旅立つのを見守ってあげることが、
私達飼い主の一番の使命だと思っています。
 
楽しいことが沢山あればあるほど、悲しみの大きさも計り知れませんが、
ワンちゃんのご冥福と、飼い主様の心の癒される日が来ることを祈っています。

 

ワンコとお花の事ばかりが続いていましたが、

今日はクッキーです。

 

と言っても、少し前のものです。

 

モンスターズインクは、ご結婚一周年記念で

 

DSC_001111.JPG

 

ディズニー好きさんですよねもちろん。

 

そして、ペンギンは某アイドルのお誕生日クッキー。

本人にお渡しではなくて、彼らのライブで友人たちにお配り。

 

毎年同じ時期にペンギンのクッキーを作らせていただいております。

 

DSC_00041s.JPG

 

あ~一年たったんだ。

来年もまた、楽しいイベントのお手伝いが出来ますように♪

 

 

 

 

カンナちゃん、昨日一人でドッグカフェに行ってきました。

 

って、一人じゃないですね。

友人に、友達ワンコたちと一緒に連れて行ってもらいました。

 

IMG_1556.JPG

 

念のためおむつと、おしりふきシートを持ってね。

 

内弁慶なので、ちょっとかわいそうかなとは思ったのですが、

良く知っている友人とワンコ友達なので、

そういうことに慣れていくと、

カンナちゃんも幸せがふえるしね(^^) 


IMG_1560.JPG

 
案の定、ワンコたちが遊んでいるのを、離れたところから、
一人じっと見ていたそうです。
 これは、私がいても同じ。
 
でも、美味しいものを沢山頂いて、いろんな方に抱っこしてもらって、
結構、楽しんでいたようです。
ホッ(*^_^*)

IMG_1558.JPG
 
 
あたち、泣かずにがんばったよ。
 
 
IMG_1559.JPG

 
えらいえらい。
カンナちゃん、初めて一人で頑張りました♪
 
 

 

毎年毎年、どんどんバラが増えていく

「もう買わない」「もう植える場所もない」

と口にしながら、春になるとまた買ってしまう。

 

そんな方、私の周りだけでも、結構いらっしゃいます。

 

それがバラの魅力なんです。

 

そんなバラの魅力にとりつかれたきっかけは、

たった一本から始まりました。

 

私の場合は、友人宅のオールドローズのレダ

 

0e223f5.jpg

 

何度も見ていたのに、

何度も「バラを植えれば?!」と言われても、

「ダメダメ無理無理」なんて言っていたのに、

 

急に親近感が出て、

急にバラが植えたくなって、ローズガーデンが作れそうな気がして、

そのままバラ屋さんに直行したんです。

 

「レダくださ~~い!!」って。

でレダは無くて、ロンサールを2本買って来ました。

ロンサールが、私のファーストローズで、ここまでになったきっかけです。

 

さて、今日は4年前初めてオープンガーデンをしたときに、

来てくださった方のお庭です。

 

彼女もその時、私もバラを植えます!!!と言って帰られました。

 

ガレージに誘引していた「アルベリックバルビエを買って来ます!!!」とおっしゃったように覚えています。

で、アルベリックがなくて、お勧めされて買ってこられたファーストローズがこちら。

 

レイニーブルー。

初めてのバラに、紫を選ぶとは、さすがオシャレな方。

 

IMG_1311-thumb-300x300-7.jpg

 

私も欲しくなってきました、レイニーブルー。

 

IMG_1313.JPG

 

で、確実に毎年、10本ずつ増えて行ってますね。

バラの病気の重症者です。

 

そして、私のオープンガーデンの素晴らしい功績です♪

 

 

まきストーブと様々なアンティーク家具と雑貨。

素敵なお宅にはバラは必須アイテムです。

 

IMG_1314-thumb-300x225-78801.jpg

  

IMG_1539.JPG

 

IMG_1320-thumb-300x300-78.jpg

 

 カンナちゃんもベンチで写真をパチリ

 

IMG_1330-thumb-300x225-79.jpg
 
 
 
来年は、お二階のバルコニーにも、バラが溢れるとのこと♪
外からもしっかり見えます。
 
友人と私はそこに植えるバラを勝手に決めて帰ってきました(笑)
だって、素敵なテラスに何を植えようかと考えただけで、
ワクワクしちゃいますから。
 
でも、冷静にご自分の好みでお選び下さいね。
 
これをご覧になられているバラを植えた事のない方、
是非、一本バラを育ててみてください。
春の楽しみが倍増です。
 
ファーストローズは樹勢がそこそこ強くて、
病害虫にも強い物で、心がときめく大好きなものを探して下さいね。 
 

 

 

爽やかな季節が、風のように通り過ぎてしまい、

とうとう関西、梅雨入りしました。

 

湿度取りグッズを買いこんできて、

クローゼットや、下駄箱に設置しました。

除湿機もフル稼働です。

 

さて、サンダースホワイトランブラーが満開になりました。

 

DSC_0488.JPG

 

サンダースが咲き終わると、バラの季節の終焉。

 

なのですが、今年は一番花が咲かなかったバラが

今頃、沢山の蕾をつけて、さぁ咲くぞ!!と言ってます。

 

それに、新しく増えたバラの多くが遅咲きで、

6月になっても、沢山のバラが咲いていて、

花持ちいいバラは、サンダースよりも長く咲くような気配です。

 

来年からは、違う薔薇が、最後の幕を閉じることになるかもしれませんが、

塀の上に雪が積もったように咲くサンダースは、

バラの季節の終焉にふさわしいバラです。

 

DSC_0532.JPG

 

少し大きめの小輪で束になって咲きます。

 

 

DSC_0531.JPG

  


DSC_0530.JPG

 

塀の下は、アルバメイディランドです。

 

DSC_0533.JPG

 

サンダースよりも小さな花が、ブーケのように咲きます。

俢景ばらとされているので、ほったらかしでも大丈夫ですが、

ちゅうれんじはばちがお気に入りのようで、気が付いたら沢山あった葉っぱが

大量に食べられてしまっている、、、と言うことが多々あります。

 

一緒に咲いているのが、

クレマチスの「エリオスティモン」

ずっと友人にお勧めしていたような気がするんですが、

今年やっと買ってくれました(笑)

 

DSC_0534.JPG

 

ここのエリオスティモンは、ずっと鳴かず飛ばずで、

もうダメかなと思っていたのが、今年急に元気になってグングン伸びて、

沢山の花を咲かせました。

 

そうなんです、今年のバラはあまり咲いてくれませんでしたが、

クレマチスがいつにも無く元気に咲きました。

 

今満開の、遅咲きのバラ達です。

 

ビエ・ドゥ

 

DSC_0442.JPG

 

DSC_0444.JPG

 

DSC_0506.JPG

 

沢山のバラに裏切られましたが

・・・寒肥が出来ていなかった私の責任ですが・・・

ビエ・ドゥは、去年と変わらず沢山の花を咲かせてくれました。

 

DSC_0475.JPG

 

椿のような花姿、やっぱりかわいいなぁ♪

よく見ないとわかりませんが、ピンクに白の斑入りなんですよ。

花持ちも悪くなく、優秀なバラです。

 

 

あおい

 

DSC_0446.JPG

 

人気があるバラだけあって、あおいが満開になると、

目をひきます。

 

DSC_0448.JPG

 

微妙なローズピンク、こちらもブーケのようにたわわに花をつけます。

それに、花持ちの良さ。

とても重要な一株です。

 

レオナルド・ダ・ヴィンチ

 

DSC_0515.JPG

 

DSC_0457.JPG

 

去年一目ぼれして買いました。

咲き進んで褪色した色とのコントラストが、いいんですよね。

このバラも散ることなく、ずっと咲いています。

 

 

ナエマ

 

DSC_0466.JPG

 

DSC_0504.JPG

 

素直すぎるピンクのバラ。

爽やかなレモンのような濃厚な香りを持ったバラです。

残念ながら、花持ちはよくないです。

 

DSC_05051.jpg

 

ナエマは、常にトップクスの人気を保っているんですね。

その魅力を知りたくて、昨年買ってみました。

 

まだ1年目なので、これからが楽しみなバラです。

 

ナエマの手前で咲いているのは、

クロード・モネ。

 

DSC_0465.JPG

 

今年は本来の美しい花が咲かなかったモネですが、

今頃、やっと本来の花姿を見せてくれました。

 

 

シャンテ・ロゼ・ミサト

 

DSC_0525.JPG

 

オーヴピンクの香りもよく、コロリとした花も私好みのバラ。

ミサトも満開です。

 

 

最後に、沢山バラ苗を買って来ましたが、

1つも買ったことがなかったんですね、赤いバラ。

 

昨年、初めて買ったファースト、レッドローズです。

 

名前は、「オマージュ・ア・バルバラ」

 

 

DSC_0518.JPG

 

ビロードのような真紅のバラ。

  

ピンクや白でボケていた庭に、

このバラが一株あるだけで、締まります。

小ぶりなサイズですが、存在感あります。

 

DSC_0500.JPG

 

それに、昨晩のきつい雨に打たれても、

へこたれない強さと花持ちの良さ。

フリルがかった花びら、

気品の感じられるバラです。

 

DSC_0516.JPG

 

バルバラは今年の私の、気まぐれランキングのナンバーワンに輝きました♪

 

 

 

 

反抗期カンナ

 

ほんの数日前から、

カンナの反抗的な態度が、やたらと目立ってきました。

 

上がってはいけないソファーの上で

いつの間にか寝てるし、

入ってはいけないキッチンにも入ってくるし、

 

DSC_0179.JPG

 

もしかしたら反抗期!?

 

少し前までは何でも言うことを聞く、従順なワンコだったのに、

本当にここ数日は、ふざけながら逆らってきます。

 

知恵がついてきて、色々考えられるようになってきたのかもしれません。

 

DSC_0214.JPG

 

 

ごはんの時も。

 

sit(おすわり)をやらなくなってきました。

お尻をおさえようとすると、唸るんです。

私も唸り返します。。。低い唸リ声が効くことを近知りました。

犬と唸りあう、、、妙な光景です。

 

DSC_0188.JPG

 

生肉を食べているので、食後は口周りのお髭を

ぬれたタオルで毎日ふきます。

 

「お口ふきふき」といってピンクのカンナの口ふきハンカチを持っていくと、

後ずさりはしたものの、じっと我慢していましたが、

今日は本気で逃げ回り、ガウガウとちょけた様子で手を噛んでくるので、

テーブルの下から引きずり出して、初めてお尻をひっぱたきました。

手を噛んではいけないと教えていますが、

ここらで本気で怒らないと、、、

さすがにお尻を叩かれて驚いたようで、おとなしくなりました。

 

IMG_1416-thumb-300x225-7785.jpg

 

その後、歯磨きなんですが、

今までおとなしかったのに、

これも本気で逃げ回って、捕まえるのに一苦労。

 

櫛でもつれた毛をとかすのも、おとなしかったのに、

じゃれて手を噛んできます。

そのうち櫛を噛んでしまって、何を言っても、何分間でも、一向に離さないので、

最後には、カンナの頑固さに笑ってしまいます。

で、もういっか、と止めちゃうわけで、最近は足の毛がもつれたまま。

 

夜ご飯の後の一連の日課が終わったら、

「ハウスでねんね」と言うと、自らハウスに飛んではいって、

くるくるっと丸くなって、そのまま寝たんですけどね、、、

春ごろまで、6時頃には寝てました。

 

とってもやりやすい良い子だったのに、

 

これも「ハウス」「ねんね」と聞くと、急に興奮しだして、

ちょけて、噛んでくるんです。

 

DSC_0209.JPG

 

外でも同じ、「お家かえろっか」というと

腕の中に飛び込んできたのに、

急に興奮してガウガウ、洋服の袖を噛んだり、手袋を噛んだりして

とにかく捕まえさせません。

 

IMG_1436.JPG

 

今日もテラスの下に潜り込んだり、花壇の中に入って、

捕まえれるもんなら捕まえて見ろ~~的な態度。

 

真剣に怒った声を出したら、フリーズしたので捕まえましたが、

急に始まった反抗的な行動に、驚いています。

 

DSC_0175.JPG

 

 

本気で噛んで来るわけじゃないけれど、歯が自分の武器だということを

しっかり理解してきました。

毅然とした態度で向き合わないといけなくなって来たようです。

 

かなり頑固な顔つきしてますでしょ!?

 

さて、先日のオープンガーデンに遊びに来てくれたワンコ友達と撮った写真です。

 

 IMG_1390.JPG

 

IMG_1395.JPG 

 

 IMG_15191.jpg

 

IMG_15201.jpg

 

 

 

最も好きなバラの一つ、あおいが満開になりました♪

 

 IMG_1501.JPG

 
来年もまた来てくだちゃいね。

ガーデン廻り

  

5月のお花とバラの季節は、私のお庭も、

友人のお庭も、いつも同じ時にやってきます。

 

少しずつ、ずれてくれれば嬉しいんだけれど、、、

 

自分のガーデンの仕事が終わって、

毎年駆けつけるお庭のお写真です。

 

まずは、私と一緒にバラに人生を預けた友人のフェイスブック。

https://www.facebook.com/fiddlerosegarden/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

 

毎年二人で、車に積み切れない位のバラの苗を買っては植え

買っては植えを繰り返して、

とうとう二人とも、オープンガーデンが出来るまでになりました(^^)

 

その後、爽やかな、私が最も憧れるお庭に、

お邪魔させていただきました。

 

DSC_0406.JPG

 

DSC_0432.JPG

 

DSC_0415.JPG

 

DSC_0413.JPG

 

DSC_0422.JPG

 

赤いバラと青い空

私は赤いバラをなぜ今まで買わなかったのか。。。

赤は必要!!です。。

 

DSC_0425.JPG

 

DSC_04053.JPG

 

DSC_0412.JPG

 

幼いカップルみたい。

 

DSC_0418.JPG

 

DSC_0431.JPG

 

わんぱくなカンナちゃんもたじたじな、さらに元気なポメ吉君。

この後、ポメ君は芝生の中を一人でぐるぐる走り回って

笑わせてくれました。

 

夜中に大雨が降って、どこのお庭も花が乱れて、ひどい状態になってしまったのに、

このお庭は、なんの乱れもなかったんですよね、、

 

ここは、雨雲も避けたのかもしれません(笑)

 

DSC_0428.JPG

 

真っ青なニゲラが私の心をつかみました。

 

毎年、このお庭を後にしてから、空間の美について

議論と反省会が始まります(笑)

 

 

翌日は、バラの苗を買いに美山に走りました。

昨年の秋、バラはもう買わないと固く自らに誓ったはずですが、

5月はそういう決意がガラガラと崩れ落ちます。

 

そして、赤バラ2鉢ゲット♪

 

美山は少し気温が低いので、

大きくて蕾がいっぱいついた苗が私にささやくんです。

「私を買いなさい・・・」って(笑)

 

こちらの苗は、立派でお安くて、

オーナーさんの人柄と、まじめさに惹かれたファンが

毎年この季節に、美山に集結します。

 

バラもいいのですが、私は彼女の庭造りのセンスに注目しています。

バラと、クレマチスと、草花の組み合わせが、最上級です。

ボーダーガーデンは、日本人とは思えません。

 

いつも忙しい時にお邪魔するので、なかなか話が出来ませんが、

彼女には、バラだけなく、宿根草の事も色々教えてほしいことが山積です。

 

 IMG_1450.JPG

 

 IMG_1451.JPG

 

IMG_1454.JPG

 

IMG_1449-thumb-400x300-76551.jpg

 

IMG_1452-thumb-400x300-76521.jpg

 

IMG_1453-thumb-400x300-76611.jpg

 

IMG_1461-thumb-400x300-76671.jpg

 

IMG_1462-thumb-400x300-76701.jpg

 

IMG_1463-thumb-400x300-76731.jpg

 

ね、すごいでしょ♪

 

 

お次は、お花畑のガーデンの友人宅にお邪魔してきました。

本当にお花畑なんですよ。

 

バラもクレマチスもこぼれんばかりに花をつけています。

そして、宿根草と一年草が咲き乱れて、花好きにはたまらないガーデンです。

ここにないものは無いんじゃないかと思うくらい。

実際、私の庭にあって、ここにないものは無いと思います。

 

IMG_1464.JPG

 

IMG_1466.JPG

IMG_1480.JPG

 

IMG_1474.JPG

 

IMG_1468-thumb-400x300-76821.jpg

 

IMG_1473-thumb-400x300-76851.jpg

 

IMG_1475-thumb-400x300-76971.jpg

 

IMG_1478-thumb-400x300-76911.jpg

 

IMG_1492-thumb-400x300-77061.jpg

 

帰りに、可愛い宿根草の苗を、沢山持たせてくださいました♪

 

お花の縁で出来た友人たちのお庭でした。

 

お花三昧の二週間でした。

マカロンやクッキーのご注文をお待たせさせており、

申し訳ありません。

5月のこの時期だけは、大目に見てやってくださいm(__)m

 

 

 

今年は5日間に分けて、オープンガーデンをさせて頂きました。

沢山の方に来ていただきまして、ありがとうございました。

 

今年はバラの花が、例年になく少なくて、、、

5月になってから、朝の気温がグンと下がった日があったので、

それが原因かしらと思っていたら、

咲きっぷりが悪かったのは、どうも私の庭だけで、

 

カンナちゃんが来てから、ワンコボケしていたのが原因でしょうか、、、。

寒肥をあげたのも、3月末だったので。

 

ただ、バラが咲きすぎると、派手すぎると言いますか、

とにかく暑苦しくなりますから、花が少なめの

今年のような庭が、本当は好みなんですよね。

 

・・・負け惜しみ、ですよね、、、(笑)

 

素敵に撮っていただいたお写真、一気にアップさせていただきます。

 

 

IMG_1437.JPG

 

IMG_1438.JPG

 

IMG_1439.JPG

 

IMG_1441.JPG 

 

IMG_1442.JPG

 

IMG_1443.JPG

 

IMG_1444.JPG

 

IMG_1445.JPG

 

IMG_1446.JPG 

 

 

 IMG_1428.JPG

 

IMG_1429.JPG

 

image5a.JPG

 

 

IMG_1430.JPG 

 

IMG_1431.JPG

 

image3q.JPG

 

IMG_1432.JPG 

 

IMG_1433.JPG

 

image3a.JPG

 

IMG_1434.JPG 

 

IMG_1435.JPG

 

image2q.JPG

 

image2a.JPG

 

image1a.JPG

 

image5.JPG

 

image3.JPG

 

image2.JPG

 

image1.JPG

 

DSC_0032.JPG

 

DSC_0028.JPG

 

DSC_0395.JPG

 

DSC_0387.JPG

 

DSC_0358.JPG

 

DSC_0357.JPG

 

DSC_0349.JPG

 

DSC_0351.JPG

 

DSC_0355.JPG

 

DSC_0312.JPG

 

DSC_0302.JPG

 

DSC_0346.JPG

 

DSC_0344.JPG

 

DSC_0341.JPG

 

DSC_0295.JPG

 

DSC_0300.JPG

 

DSC_0296.JPG

 

DSC_0321.JPG

 

 

DSC_0253.JPG

 

DSC_0276.JPG

 

 

DSC_0289.JPG

 

 

DSC_0275.JPG

 

 

DSC_0260.JPG

 

DSC_0268.JPG

 

DSC_0270.JPG

 

 

DSC_0274.JPG

 

2DSC_0244.jpg

 

aDSC_0104.jpg

 

DSC_0229.JPG

 

DSC_0231a.jpg

 

DSC_0234.JPG

 

DSC_0239.JPG

 

DSC_0241.JPG

 

DSC_0247.JPG

 

 

 沢山の写真を見てくださってありがとうございました。

 

秋も、、、と言うお声を毎年頂いておりまして、

今までは考えたこともなかったのですが、

考えてみようかな・・・と思っています。

 

ありがとうございました。

 

 

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31