2016年1月の記事

 

 

さて、ドッグショップのオーナーさんからのご注文で、

犬のマカロンをお作りさせていただきました。

 

P1011157m.JPG

 

P1011160m.JPG

 

足跡と骨のアイシングをしたマカロンの上に、

お店のお名前をお入れして、

 

ワンちゃんのマカロンと一緒にお箱にお入れしてお届けしました。

 

mburu.JPG

 

こちらは、ブルドッグばかりのお箱の中身です。

 

子供のころ、ブルドッグというと、非常に凶暴な犬かと思っていました。

でも、不機嫌そうな顔とは裏腹に、とっても明るく、

愛想の良い、おっとりとした犬なんだそうです。

 

 

友人のサロンの4周年記念のマカロンをお作りさせていただきました。

 

P1011144.JPG

 

可憐で一途で頑張り屋さんで、

彼女と話していると、優しい気分になれる・・・そんな女性です。

そんな彼女が自分にピッタリ合ったお仕事を見つけて、始めて4年。

頑張ってほしいなと思います。

http://www.solachine.com/

 

P1011145.JPG

 

 

P1011147.JPG

 

謙虚な言葉通りの人。

そのままの言葉をお付けしてお渡しいたしました。

 

 

アイシングクッキーをお作りさせていただきました。

 

バラとお花と、可愛いものが大好きな方なので、

お花とレースです。

 

赤薔薇.jpg

 

P1011106.JPG

 

P1011110.JPG

 

P1011120b.JPG

 

乙女なマカロンや、クッキーを作ることが多くなってきて、

最近、乙女チックになってきたような気が。。。

 

可愛いものに触れていると、幸せな気分になります。

 

P1011123.JPG

 

バラとお花をセットで、ラッピングさせていただきました。

 

 

この絵のマカロン・・・

というのをお贈りになられたいお客様から

お問い合わせを頂くことがあります。

 

こちらは、声楽をされているお友達へのお誕生日プレゼントで

歌手のイラストと。。。という内容でお作りさせて頂いた5個セットです。

 

P10110397.JPG

 

P1011033.JPG

 

 

こちらも、ご指定頂いた絵でお作りしました。

 

1452081842360 (2).jpg

 

P1011092.JPG

 

すこし厳しいかな、、、と思ったイラストでしたが、

結構いい感じに出来上がりました。

 

 

少しラブリーに走っていましたが、

少し切り替えて。

 

バレンタイン用のマカロンです。

 

P1011061.JPG

 

P1011059.JPG

 

ハートに動物をくっつけてみました。

 

ラブリーなマカロンもリニューアルしました。

一杯作ったお花も色々と取り付けました。

 

P1011067.JPG

 

マカロンの詳細は、こちらからご覧下さい。

 

http://ble-nature.com/shop/products/list.php?category_id=1

 

 

 

こちらは、ブルーのハートをとのリクエストで、

ブルー系でまとめてみました。

 

P1011072.JPG

 

 

この季節、庭は殺風景。

アイシングで一杯お花を咲かせました♪

 

P1011077.JPG

 

真っ赤な薔薇

 

P1011086b.JPG

 

ピンクの薔薇

 

P1011087b.JPG

 

ブルーローズも

 

薔薇は、育てるのも、絵を描くのも、アイシングも

他のお花に比べると、難易度高いです。

 

P1011080.JPG

 

P1011081.JPG

 

 

天板に一杯作りました。

 

P1011089.JPG

 

P1011090.JPG

 

ビオラは面相筆に色粉で、少し手を加えます。

手を加える余地が一杯ありますが、時間がいくらあっても足りないので、

それはまた今度とします。

 

P101100223.jpg

 

愛猫マカロン

 

お写真を送っていただいて作りました。

 

IMG_3526 (2).JPG    IMG_5407.JPG

 

猫ってこんなにかわいかった!?

と思うお写真。

これは飼い主さん、可愛くて仕方がないはず。

 

頑張って可愛く作ろうと思いました・・・。

 

P1011032.jpg

 

難しい(>_<)

猫ちゃん。

 

 

 

モダンバレエの公演のご出演の方々にお配りになられるということで、

タヌキのマカロンをお作りさせていただきました。

 

ポン太というミュージカルで、タヌキと人間の友情を描いた作品だそうです。

 

 

新年最初のお仕事は、この大量のタヌキちゃんたちです。

ブラックココアとココアでタヌキのグラデーションつけました。

 

単純そうですが、結構テクニック必要だったりします。

一つ一つ丁寧に楽しくお作りしました。

 

 

P1010986.JPG

 

P1011002.JPG

 

P1011003.JPG

 

何個かの絵を描いて

 

P1011005po.jpg

 

おリボンをしてお届けいたしました。

 

週末の公演、ご成功を祈ります♪

 

お正月も終わって、7日は初パン焼き。

久しぶりの早起きで、気分は爽快!!と行きたいところですが、

やっぱり眠いです。。。

 

年末に珍しい種類のホクホク美味しい、さつま芋を頂いたので、

栗きんとんのモンブランを作ってみました。

 

P1011025.JPG

 

モンブラン風に絞ると、ふたが閉まらなかったので、

パテで伸ばしました。

和菓子好きとしては栗と餡を入れたかったのですが

きんとんの中は、和栗と、生クリーム。

 

ブラックチョコで焼いたケーキと

チョコのクリームを下に敷いています。

 

P1011026.JPG

 

何故これを作ったかというと、

急に金箔が使いたくなったから。

 

P1011024.JPG

 

寝不足のまま、毎年恒例の

ウィーンフィルのメンバー9人のプチニューイヤーズコンサートに

夕方大阪までひとっ走り。

 

室内楽ですが、演目はシュトラウスで

演奏者も一流のアーティストです。

 

コンサート前に梅田で買わないといけないもの

(大体がお祝いとか、お礼とか、お見舞いとか、、、そういう類の田舎では買えない物)

をデパートに走って、いそいで買って、ギリギリにコンサート会場に向かうのですが、

間違って駐車場の清算をした後、駐車カードを取り忘れてしまったものだから、

駐車場を出るのに時間がかかってしまって、、、

ギリギリにコンサートホールに着いたのですが、

走ったり、慌てたり、焦ったり、早起きだったり、長距離ドライブだったり。。。

すっかり疲れ果ててしまいました。

 

でも、やっぱり艶やかな音に酔いしれました。

美しい音色というのは心を穏やかにして、満たしてくれます。

 

そして、やっぱり行ってみたくなりますよね、

本家本元のウィーンのニューイヤーズコンサート。

代理店からは簡単に購入出来るんですが、2時間半のコンサートに100万円は私には手が出ません。

当たるはずないと思いながら、何だか面倒くさいHPから

とりあえず来年の予約をしました。

 

 

今年もよろしくお願いいたします。

 

年末年始、本当にお天気に恵まれて、

こちら日本海側でもずっと晴天続きでした。

 

大きな大きなお仕事、

つる薔薇の誘引、すべて完了いたしました♪

 

つる薔薇は、勝手につるが這い上がっていくような性質のものではなく、

咲かせたい、と思う場所に枝を持って行って、そこに固定しないといけません。

太い枝をかなり無理して曲げたり、くねらしたり、

知力、体力、根気力が必要。

 

まずは、去年縛っている紐を全部取り外します。

伸びた枝が絡まって、ぐちゃぐちゃです。

葉っぱを全部取り払って、もつれにもつれた枝をときほぐしていきます。

ここで発揮されるのは根気力。

 

P1010981.JPG

 

必需品が、皮の手袋。

ただ、手袋をはいていると、細かい作業が出来ないため、

脱いだりはいたり。

脱いだ時に鋭い棘で出来た小傷で、

今私は、手の甲がピリピリしています。

 

鋭い棘が服に引っかかると、全く身動きが取れなくなります。

これが作業時間を数倍に伸ばしてしまうんですね。

 

ズボンに引っかかった枝を取ったと思ったら、今度は肩、それを取ったと思ったら、

今度は腕、、、、薄いシャツなんかは、破れ裂けてしまいます。

 

そうそう、元旦に奇跡が起こりました。

 

葉っぱの付いた枝が目をかすって、ポロッとコンタクトが外れてしまったんです。

ガ~ン(+_+)

つい一週間前にも、洗面台で紛失したばかり。

 

また〇〇万円が・・・

と思ったら、土の上で何かがキラリ

コンタクト人生初めて、屋外で紛失したコンタクトを見つけました。

 

幸先の良いスタートです。

我が家では元旦の軌跡と命名しました。

 

話はそれました。

 

棘と闘いながら、

古くて元気のない枝は切り落とし、新しい枝に更新しながら育てていきます。

そして、太くて立派な枝から改めて固定していきます。

 

P1010984.JPG

 

こんなにツルハゲ状態ですが、春になったら芽が出て

一面に花をつけます♪

 

P1010985.JPG

 

アーチは、右側からアブラハムダービー

左から、つるサマースノー

 

アブラハムダービーを植えて、6~7年目にして、やっとアーチのてっぺんまで

到達しました♪

 

P1010994.JPG

 

想像以上に伸びたバラが密集していて手こずりました。

 

P1010996.JPG

 

オベリスクではもう追いつかなくなってしまった

ローゼンドルフ・シュパリスホープ。

もう少し枝を落とさなければいけないのですが、どれも立派なシュートで

とても切り落とせませんでした。。。

凶器のように鋭い棘を持ったバラ。

 

 

P1010995sa.JPG

 

こちらもね、良く咲くんです。

 

 

ぐちゃぐちゃだったバラがすっきりして、

私の心もすっきり。

 

今年のようなお天気に恵まれると、誘引は本当に楽しい。

春が楽しみです(^^)

 

 

 

 

 

 

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30