2015年12月の記事

 

フランスのアーティストのマカロンを作らせていただきました。

 

P1010837.JPG

 

P1010844.JPG 

 

お送り頂いたお写真を参考にお作りしました。

 

HPにある、オーケストラのイラストで,

お髭など付けて、なんとなくわかるようでいいですよ。

とおっしゃったのですが、

写真を見ていると創作意欲が沸々と。

 

そうなるともう止まりません。

 

 

saset-horz.jpg

 

 

image008a-horz.jpg

 

image003bv-horz.jpg

 

asdtaetw-horz.jpg

 

 

P10108484.JPG

 

西洋人という感じにはなったかなと。

 

以前私がブログにアップしていたものから

お忙しい中ピックアップしてくださったもので

お箱に詰めてお送りしました。

 

P1010845.JPG

 

ヨーロッパに旅立っていきます。

くすっと笑ってもらえるといいなと思います。

 

私もまた一つステップアップさせていただきました。

 

 

嵐マカロン

 

年賀状の印刷をしながらブログを更新しています。

 

不覚にも、宛名面に通信面間違って印刷していたことに

50枚以上の印刷が終わったときに気が付きました・・・(涙)

 

切手の部分が思いっきり印刷されているので、

交換不可ですよね。。。

バカバカバカ私のバカ!!!

 

痛恨の極みです。

 

と言っても、間違ったものは仕方がないので

頭を切り返しましょう。

 

何度も作っている嵐のマカロンですが、

また新しいバージョンです。

 

arasi12.jpg  

 

P1010812.JPGのサムネイル画像

 

ふ~、失敗は人間の疲れを数倍にアップさせるようです。

もう寝るとします。

 

またまた掲載いただきました。

 

クロワッサンの1月特大号、ネコ特集です。

空前の猫ブームなんだそうですよ。

新年号から特集です。

 

私の方も、クリスマスマカロンに負けない位、猫マカロンのご注文を頂きました。

11月以降、すごい勢いで「マカロン・cat」のご注文を頂くので、

少し驚いています。

 

昨日発売のこの本、かなり売れている様子です。

 

P1010967.JPG

 

P1010970.JPG

 

猫好きな方はもちろん、

特にネコに興味を持っていない方でも

充分癒される一冊です。

 

猫が欲しくなって飼ってしまうかもです(^^)

 

ワンワン言わないしね、

散歩もいかなくていいし、

美容院だっていかなくてもいい。

 

でも、動物を飼うのはそう簡単なことではないので、

こころの準備と、命を育てる知識を持ってから飼ってくださいね♪

 

本の購入こちらから、

マカロンはこちらです。

 

 

 

映画、テレビ、マンガ、ゲームなどの情報誌

エンタミクスに掲載いただきました。

 

 

P1010963.JPG

 

アニマルスィーツが一杯載ってます。

私の好きな、鎌倉の鳩サブレも♪

 

 

P1010961.JPGのサムネイル画像

 

付録の岩光さんのカレンダー付きですから、

お得感あります♪

 

 

雑誌はこちらから購入できます。

マカロンはこちらです。

 

 

Merry Christmas 

 

今日はクリスマス。

私が作ったマカロンも、いろんな方のプレゼントに使って頂いていることでしょう。。。

お喜びいただいていると嬉しいのですが、、、

 

 

クリスマスイブの夜は、残り物のシチューで簡単に食事をした後

近くの温泉に行って、

10時間寝ました。

地味。。。

 

気持ち的には良い感じのイブでしたが、体は若干疲れていました。

でも、完全復活です。

 

朝一番に宅急便が来ました。

1つは、手作りお味噌や、手作りお野菜、黒豆などが入った

嬉しい段ボール箱。

 

そしてもう一つは、T子さんからの

豪華なクリスマスプレゼントの詰まった

段ボール箱。

 

最近通販も多くて、宅急便が毎日のように届くのですが、

箱を開けるときは中身が分かっていても

何となくワクワクするものですが、

中身が分からない物というのは、

想像力が刺激されて、ドキドキします。

 

箱の中から、東京の香りと一緒に

高級チョコに、スペシャルなハムが色々、シュトーレンに、

パンが一杯、

それに小学生のR子ちゃん御見立の、

乙女心たっぷりの小さな雑貨が

いっぱい出てきました。

 

P1010943.JPG

 

 T子さんは、人の心を弾ませるプロ中のプロ。

彼女のサプライズは常に驚きと感動で一杯です。

 

さっそくパンは、ランチに頂きました。

毎回、東京の有名店のパンを頂くたび、

五感を刺激されます。

 

今日頂いた栗がいっぱい入っているクロワッサン。

 

P1010947.JPG

 

これは、パンじゃなくてケーキです。

さっくりクロワッサンの中に、

バタークリームと

栗のペースト、

ブルーベリーっぽい酸味の効いたジャムと

渋皮煮がたっぷり詰まっていて、

上には、マロンペーストと渋皮煮

・・・間違ってるかも

なんですかこれ、美味し過ぎ~♪

 

食べたいでしょ?!

私ももう一つ食べたいです。

でも、舞鶴には売ってません。

なので、年明けに作ってみますね♪

多分。。。

 

これは何でしょう!?

 

P1010949.JPG

 

これ、入浴剤なんです。

なんて乙女な。

これを選んだのは小学校の低学年の女の子なんです。

凄いです、

小学生にしてこの女子力が詰まったような一品を選択。

ありがとう(T_T)

今夜は、これで癒されます。

 

関係ないですが、少し前に作ってみた

乙女なアイシングクッキー

頑張ったのですが、

まだまだクオリティー低いです。

 

P1010697.JPG

 

 

 

 

スペシャルというとちょっと大げさですが、

今年は久しぶりにクリスマスのランチセットを作りました。

 

サンド系のパンともう一つ小さなパン、

そして、スープとデザートのセットをランチセット(¥1,080)を、

ご注文くださった時に作っています。

 

たまには会社で、プチ贅沢なランチをしたい方や、

小さなお子様がいらっしゃるママたちが、

お友達のお家に集まってランチをするときなど、

使ってくださっているようです。

 

クリスマスなので、今回は4種類のパンを入れた

スペシャルランチです。

一年間、お世話になっていたお客様に感謝の気持ちで作りました。

 

aP1010894.jpg

 

可愛いパールピンクの箱に入れてお届けしました♪

「ピンクの箱が嬉しくなる~」と言って頂きました。

スペシャルですから♪

 

aP1010895.jpg

 

 

aP1010860.jpg 

 

チキンのサンドと

 

P1010868.JPG

 

スモークサーモンのサンド

 

P1010932.JPG

 

甘栗とチキンとマッシュルームのグラタンを詰めて焼いたパン

 

そして、

ブリオッシュをくり抜いて、カスタードと生クリームを入れて、

フルーツで飾りました。

 

aP1010888.jpg

 

 

スープはこの秋から好評の

サーモンと蕪のクリームスープ

 

aP1010881.jpg

 

そしてデザートは、先日からマイブームの

様々なアイシングクッキーをのせたプチカップケーキ

これもスペシャルです♪

 

P1010870.JPG 

 

届いたばかりの雪の結晶の片抜きも活躍しました。

 

P1010928.JPG

 

 

 

P1010917.JPG 

 

レースのアイシングって、ハッピーな気分になります。

楽しくて気が付いたら数時間延々と同じ事やってるわけなのですが、

楽しくて楽しくてあっという間に時間が過ぎてしまいます。

 

aP1010922.jpg

 

出来上がったのを並べると、さらにハッピーな気分になります。

ちょっと収集癖あるので。。。

 

P1010787.JPG

 

qP1010805.JPG

 

P1010798.JPG

 

P1010911.JPG

 

お子様のランチ用のケーキは、

オラフにしてみました♪

絶対喜ぶだろうなぁと思うと、作りながら顔がにやけてワクワクしちゃう。

 

P1010925.JPG

 

aP1010644f.jpg

 

オラフの鼻の人参、

面相筆を駆使して、ちょっとこだわったのですが。。。

気が付く前にパクッと行っちゃったかな。

 

 

aP1010900.jpg

 

こういうのが好きそうな方に、お声をかけたら、

かなりの数になってしまい、深夜からの作業で何とかお昼までにお届けできました。

 

フラフラのイブの夜、残ったスープにチキンを入れた、

我が家のディナーです。

 

1P1010941.JPG

 

 次のスペシャルは、桜のころかな。

 

シュトーレン

 

シュトーレンが焼きあがりました。

 

P1010750.JPG

 

一ヶ月しっかりとラム酒に付けこんだ、オーガニックのレーズン、無花果、

そして、甘夏で作った自家製ピール

そして、オーガニックのくるみをたっぷりと混ぜ込んで、

自家製酵母でじっくりと低温発酵させた

昔ながらの手法で焼いたシュトーレンです。

 

毎年12月だけ。

少しふわりと醗酵した生地を切り分けて、

イエス・キリストの誕生をイメージして

お包みの形に成形します。

 

P1010713s.JPG

 

ここからは一気に発酵させます。

そして、こんがりとした色目まで焼き上げます。

 

焼きあがったシュトーレンに、

澄ましバターをたっぷり、たっぷり、た~っぷりとかけます。

 

gsa.JPG

 

なんて贅沢なお菓子でしょう♪

 

P1010719gsa.JPG

 

たっぷりと澄ましバターをしみこませて、シュトーレンはつやつやと

輝きを増します。

 

P1010720set.jpg

 

ケーキに比べると、見た目はグッと渋いのですが、

とっても贅沢なのです。

 

そして、粉糖をたっぷりとかけます。

 

P1010759gsa.JPG

 

雪が降る~

あなたは来ない~

雪が降る~

重い心に~♪

 

重い歌詞ですが、この作業の時は必ず口ずさんでしまいます。

こころはウキウキですが。

 

P1010774as.JPG

 

1センチくらいカットして、お茶のお菓子として

楽しんでください。

日持ちもするので、私の冬のお楽しみです。

 

シュトーレン

 

 

 

 

 

 

成人式マカロン

 

ちょっと気分的には早いのですが、、、

来年成人式を迎えられる方は、もう準備は万端ですか?

 

着物柄っぽいマカロンを作ってみました。

 

P1010744se.JPG

 

現代では生まれたら20歳になるのって、普通の事かもしれませんが、

20歳になれたこと、感謝して、お祝いしてあげたいですね。

 

成人式マカロン

この季節、お花屋さんにはポインセチアが沢山並んでいます。

近年、品種改良が進んで、珍しいお花がどんどん出てきて

ワクワクさせてくれますが、ポインセチアもその一つ。

 

白いのやら、ピンクのやら、定番の赤も、斑入り、皺入りで

目新しいものがぞくぞく。

 

そんなポインセチアと、クリスマスと言えば柊。

のマカロンです。

 

P1010701ga.JPG

 

そして、ピアノのマカロン、

毎年、贈り物に使っていただいているので、

今年はクリスマスのイラストをのせてみました。

 

P1010708.JPG

 

 

去年あたりからグングンと値上げをしている

アーモンドパウダー。

 

マカロンは、アーモンドパウダーと粉糖、そして卵白で出来ています。

 

P1010694te.JPG

 

昨日新たに、再値上げのお知らせが

業者さんから来ました。

 

ここ数年、何もかもの値段が、上昇しています。

小麦、バターなどの乳製品、食料品全般から、調理器具。

 

の中でも目を見張るのが、くるみやアーモンドなどナッツ類。

2倍程の値上がりです。。。

 

一番の原因が、世界的なヘルシーブーム。

「アーモンドなどのナッツに含まれる成分が、健康に良い効果をもたらす」

という研究結果が、多く発表されてること。

なんだそうです。

 

なるほど。。。一時期店頭から、クルミが消えたらしいですね。

くるみを一日数個食べると、血管年齢がグンと若返ると

テレビで放映されたとのことで、くるみの入ったパン、結構売れました。

 

ということは、マカロンって先にも述べたように、

アーモンドとお砂糖を卵白でふんわりさせたお菓子ですから、

ヘルシー志向の方にはもってこいじゃないですか。。。(^^)

 ※お砂糖の量も多いので、食べ過ぎには気を付けてください。

 

後、新興国の、爆買いもどき、爆食。

だそうです。

 

健康あっての生活、幸せですから、

体のことは本当に大切にしてあげないといけませんね。

因みに、私は春以来

ほぼ毎日、納豆を食べるようにしています。

 

関東や東北の方には、「そんなの普通じゃん」

と言われるかもしれませんが、

関西人は、絶対受け付けないという人も結構おりまして、

私もそのうちの一人だったのです。

 

義務で食べていた納豆。

最近は、「もしかしたら美味しいかも?!」

と、思えるくらいにはなってきました。

 

 

 

 

 

 

 

デコレーションカップケーキをお友達に送りたいので

個人レッスンを・・・とMちゃんから連絡が来て、

先週、急遽レッスンさせていただきました。

 

デコレーションカップケーキはもちろん作ったことがないのと、

色々押し迫った仕事も溜まっていて

一度はお断りしたものの、

新しいことはやっぱりやってみたいじゃないですか、、、

一晩考えて、やっぱり、やらせていただきました。

 

お友達の好きなものは、シャネル、ヒョウ柄、バラと、 

分かりやすいテーマ♪

 

下準備はこちらでまかせていただいて、カップケーキにのせる

アイシングクッキーを作っていただきました。

 

前日、シャネルマークを作りながら、

とっても女子な友人がふと頭をよぎったので、

お誘いしたら、二つお返事で参加してくれました。

 

Mちゃんは、グレーデコといって、スワロフスキーを使って作る

ジュエリーの教室の先生で、

http://ameblo.jp/lino-hanalima/entry-12103777795.html

 

Kちゃんは女子も憧れる「女子中の女子」という

人気のエステサロンのオーナーで、ネイルも資格があるとのこと。

http://ameblo.jp/cocomo6675/entry-12103735235.html

 

お二人ともすごい集中力で仕上げていきました。 

 

私なんかよりずっと、こういう小細工物は慣れていらっしゃる。

頭で描いたことがササッと形に出来るんですね。

 

素敵な出来栄えに、テンション一気に上がりました。

 

Mちゃんの作品です。

お友達もお喜びいただけたとのこと♪

 

P1010656g.jpg

 

P1010658h.jpg

 

アイシングクッキーだけでも可愛いのですが、

カップケーキの上に、バタークリームをホイップして

その上に飾ったら、一気に豪華さがアップです。

 

そしてこちらは、Kちゃんの作品。

 

P1010662h.jpg

 

ちょっと前に、ディオールのお財布と、カード入れを買ったって

とっても嬉しそうに見せてくれたので、

ディオールのマークも作っておきました。

 

 

 

P1010666h.jpg

 

P1010661h.jpg

 

とても気分の楽しい午後でした(^^)

 

アイシングの教室をするときは、声をおかけしますと言っている方々には 

申し訳ありません、急なことで、今回はこじんまりとさせていただきました。

 

デコカップにアイシングマカロンやクッキーをのせるのって、

非常に見栄えと、出来栄えがよくなって、

達成感も一気にアップしますので、

こういう形で、またレッスン計画させていただきます。

 

その時は是非、いらしてくださいm(__)m

 

愛犬

 

うちのベリーちゃん、人間で言うと80歳を超えていて、

ベッドの上には常におしっこマットが敷いてあり、毎日何度か交換です。

 

最近困ったことに、もともと弱い後ろ足に力が入らなくて、

う〇ちが切れないんです...。

 

先日、何時ものごとく、う〇ちが切れなくて・・・

う〇ちポーズのまま、20~30メートルほど歩くもんで、もうおかしくておかしくて、、、

一人なのに笑いが止まらなくて、、、冷汗出ました。

 

で、そこに、マヌケな音楽が流れてきて、

スーパーの移動販売の車が来たのですが、、、

その曲、本当に笑えるんです。

シリアスなニュースとか見てる時に流れると、

「あ~平和だな」って感じの曲。

 

絶妙のタイミングに、もう死にそうになりました。

 

P1010303.JPG

 

でも年を重ねると、そういうところにも、愛おしさが増します。

 

さて、前置きが長くなりました。

そんな愛犬をなくされた方から、マカロンのご注文を頂くことが

度々あります。

 

こちらは、コーギーの男の子。

 

P1010614esa.jpg

なんてかわいい♪

 

ベリーちゃんの目に似てる...ような・・・。

 

berryb.jpg

 

と思ったけれど、こんな天真爛漫な顔はしてませんでした・・・。

でも、自分ちの犬は可愛いもんです。

 

もう一枚♪

すみません。

 

P1010344s.jpg

 

さて、さっきの可愛いコーギーちゃんも、天国に旅立ってしまったそうです。。。

 

P1010647.JPG

 

P1010644f.JPG

 

とっても晴れ男だったそうです。

 

P1010641f.JPG 

 

それから、とっても悲しい報告も来ました。

この子には合ったことは無いのですが、もう何年も前から、

何度も何度もこの子のマカロンは作らせていただいておりました。

飼い主さんの愛情の深さも、私なりに感じていたので、

その後報告には、泣けてしまいました。

 

kai (1024x683).jpg

 

P1010614tp.JPG

 

ペットは天国の手前の、虹の橋というところで、

楽しく過ごしながら、飼い主がやってくるのを待っているそうです。

そして、一緒に天国に旅立つんだとのことです。。。

 

宿根草

 

12月になりましたね。

 

宿根草が届きました♪

 

P1010625s.JPG

 

しっかりと根を張ったいい苗ばかりでした。

 

宿根草はいいです。

一度植えたら、毎年咲居てくれます♪

 

と言っても、「素敵宿根草」の原産地の多くがヨーロッパなので、

 

「寒さは結構好き、でも雪が積もるとね。。。」

「それに湿度も苦手だし、30℃超えるとちょっと。。。」

 

みたいなことをぬかしまして、温多湿の夏を乗り切るのは辛い子もいます。

 

さて、結構広いと言われますが、そうなると

なかなか植える場所も限られてくるんですよね。

 

バラを植え過ぎ?!

 

まぁ、それもありますが・・・

 

乾燥を好むものが多いですが、

うちの庭、特に粘土っぽいので。

 

イングリッシュガーデンを目指すのも、苦労します。。。

 

ギュウギュウ詰めではありますが、何とか植えました。

春が楽しみ(^^)

 

 

 

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30