2014年11月の記事

ビオラ植え

 

昨日、買ったままになっていたビオラをやっと植え終わりました。

冬に向けて、庭はさびしくなっていきます。

 

庭に、色気がなくなっていくこの季節、私の心は庭からどんどん離れて、

帰ってきてくれなかったのですが

今やっておかないと、春の楽しみが半減してしまうので、

離れてしまった心に鞭を打ちつつ、球根を植え、苗を買い、植えるのです。

 

でも、ビオラを植えた途端、なんだか庭に色が出来て、

とても楽しくなってきました。

 

そういえば、去年もそうでした。

 

ビオラもここ数年、本当にいろんな種類が出てきました。

心ときめくフリルシリーズは、やっぱり欠かせません。

 

P1010041.JPG

 

 

P1010039.JPG

 

ピンボケですが、これを植えたら、一気にテンションが上がりました。

 

でも、一番のお気に入りは、

身元のラビットシリーズ。

 

うかうかしていたら、一番欲しいビオラが売り切れてしまっていました。(T_T)

 

 

P1010036.JPG

 

P1010037.JPG

 

まだ、株が張っていないので、ラビットシリーズの力は伝わってきませんが、

去年の写真を見てください。

 

どちらも一株ですが、とても株が大きくなって、花の数も半端なく多く、

 

DSC_1255.jpg

 

少し小ぶりな花の、微妙なカラー、

 

P1011078.JPG

 

形もかわいく、

 

DSC_1266.jpg

 

なにより花期が長く、6月一杯、花を楽しめました。

 

他のビオラと比べて少しばかりお高いのですが、春になったらこのビオラの本領が発揮されます。

 

 

それから、ちょっとマヌケなネモフィラ。

春の花なのに、勘違いしてこの時期に蕾をつけてます。

 

P1010038.JPG

 

あ~、春が楽しみです(*^_^*)

ペットの最後

 

ベリー(うちの犬)も推定、15、16歳。

人間でいうと、70代後半~80歳くらいになります。

 

見た目が非常にスリムで、

ウエストのくびれは見事です。

後ろ足の関節が悪くて、特に細くてびっこをひいていて、

尻尾が下がっていて、内股で、見た目が非情に弱々しく、

生気が無いように見えて

可愛そうに・・・なんて言われたりしますが、

 

これが驚くほど良く食べるんです、特に最近。

 

ただ、好き嫌いが問題で野菜が嫌い、カリカリが嫌い、

肉が好きで、「肉頂戴、肉頂戴」と目で訴えてきます。

あんまり肉ばっかり食べたらダメと言いながらも、

砂肝、レバー、鹿肉など色んなお肉をあげるんですが、、、太らないんですねぇ、、、嫌味ですねぇ。

 

お肉と同じくらい散歩が大好きで、行きは走っていきますが、

帰りたくないので、家の方を向いた途端、歩幅も小さく、テンションも下がり、

トボトボ歩きになり、それを見た人は、

「足が悪いのに、(連れまわされて)可愛そうに・・・・」と言います。

 

特に好きなのが、一人で近くの空き地まで行って、

クンクン匂いをかきまわって、飽きてきたら

帰ってきて、その日の気分で好きな場所を探して寝てるんです。

 

この、好きな場所を選ぶことがベリーにとって、とても重要です。 

 

玄関の前だったり、中庭だったり、タイムの茂みだったり、

ガレージの中だったり、花壇の中だったり、、、これはダメ。

先日バラのとげが絡まって、動けなくなってたようです。

 

そしてたまに道の真ん中、これも絶対ダメ。

日中、ほとんど車は通りませんが、たまに通る車に大迷惑をかけますから。

 

散歩に出るときだけ、スキップして走っていきます。

ご近所の方は、「え~!!ベリーちゃん走れるん??」とびっくりします。

普段、びっこひいてとぼとぼ歩いてますが、

外に出る前、玄関で飛び跳ねてますし、ダッシュで走ることも来ます。

 

DSC_1296.jpg

 

DSC_0156.jpg

 

毎朝の掃除機で毛のお掃除も、結構好き。

掃除機は犬の天敵かと思っていましたが、

(以前の犬は、掃除機に食って掛かってました)

全然動じません。

 

berry.jpg

 

古いソファーがマイベッドです。

ちょっとちびっちゃうので、おしっこマットを敷かれてます。

 

ベリー寝る.jpg 

穏やかな老後を送ってもらいたいので、甘やかせてます(笑)

 

さて、前置きが長くなりましたが、ペットの死というのは本当につらい物です。

私もなんとなく覚悟をしないといけないのですが、想像すると悲しくなるので、

考えていませんが。

 

さて、そんなワンちゃんやネコちゃんが亡くなった後、

頂いたお花などのお礼に、マカロンをお作りさせていただくことが

度々あります。

 

P1010020.jpg

 

少しさびしげな表情をした子だったのかな、、、

そういうリクエストでした。

 

P1010030.jpg

 

こちらは、17歳になる前に亡くなったネコちゃん。

ネコを買ったことはありませんが、

犬ほどにものを言わない分、愛おしさも増すような気がします。

というのが、ベリーは犬というより、ねこみたいな性格なので。

 

 

P1010861.jpg

 

こちらの子は、運動神経抜群。

色んな芸が出来たんです。

若くして亡くなった子です。

 

 

 

街はそろそろクリスマス色に染まっていきます。

今年のクリスマスマカロンです。

 

小さなパーツを色々作って、くっつけました。

 

2014③.jpg

 

クリスマスマカロン2014

七五三マカロン

 

七五三のお祝いのマカロンです。

 

七五三.JPG

 

昔からの行事が希薄になりつつ昨今、

伝統文化を守ることも大切だと感じますね。

 

七五三のマカロン、来年は用意しないといけないな。

 

 

 

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30