2014年4月の記事

 

宿根草は、冬に、上部が枯れて何もなくなってしまうのですが、

根っこにエネルギーを貯めこんで、春になるとめきめきと育って花を咲かせてくれます。

 

クレマチス、エキナセア、ブルーサルビア、ベロニカ、チョコレートコスモス、

他にもあれこれ、名前が分からない物が色々あります。

 

asd.jpg

 

dfh.jpg

 

sdge.jpg

 

afh.jpg

 

枯草のような状態から、小さな芽が出て、日に日に育っていく様子は、

癒されるのを通り越して、活力をもらえます。

 

「最近、なんだかとっても元気♪」と言われるのは、

きっとこれらの草花から、エネルギーをもらってるからだと思います。

 

だって、寝不足は続いているし、昨年の冬以降、長らく遊びにも行っていないし、リフレッシュも出来ていなくて

本当に仕事以外、何にもしてないので特に元気な要因ないんですよね。

でも、なんだかとっても、楽しくて元気なんです。

 

早咲きのクレマチスが咲き始めてます。

 

20141.jpg

 

カトマニージョーは、最も早咲きの種類で、3~4センチの小さめのクレマチスです。

 

20142.jpg

 

ペトリエイも早咲きの

2センチほどの小さなクレマチスです。

 

モンタナ.jpg

 

20145.jpg

 

モンタナ・スプネリー

他のモンタナよりも一足先に咲いてます。

定番のクレマチスですが、暑さに弱いので、関西では満開をむかえると、

体力を消耗してしまうようで、そのあと枯れこんできます。

 

モンタナ系は特別好きなクレマチスなので、

あれやこれやと毎年買ってはあちこちに植えていますが、

もう買うのはよそうと思ってます。

 

4枚の花弁が清楚で可憐なクレマチスです。

 

P1010337.JPG

 

早咲き大輪系のガンジークリーム

白のコロッとした花びらのクレマチスで、去年植えたばかりですが、

早咲き大輪系の中で一番に花を咲かせてくれました。

 

いったいどこに植えるの??

と、人にも言われ、自分でも困ってしまっうほど買い集めてしまいましたが、

その甲斐あって、今年は色々と花が楽しめるかなと思っています(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

去年の秋から、素晴らしい絵を描かれるK氏にお願いして、

ボタニカルアートを教えてもらい始めました。

 

今日の課題は「チューリップ」

冬の間、殆ど休んでいたので、今日初めて水彩絵の具を使いました。

・・・色塗り、難しいです。

 

洞察力、デッサン力がなくて、深い深い絵の世界の入り口にも立てない感じですが、

ワイワイしながら絵を描くのは、月に一度の楽しみです♪

 

さて、庭のチューリップが満開を迎えてます。

 

P1010286.JPG

 

P1010293.JPG

 

P1010292.JPG

 

 

 

P1010296.JPG

 

P1010305.JPG

 

他の球根類も、満開です。

アネモネ 

P1010267.JPG

 

ムスカリもどんどん増えて、一杯咲いてます。

 

P1010297.JPG

 

こちらは変わった水仙です。

P1010282.jpg

 

真ん中がひらひらしてます。

ひらひら好きにはたまりません。

 

suisen.jpg

 

真っ白のイベリスも、あちこちで満開をむかえてきました。

 

P1010299.jpg

 

バラの蕾も膨らみ始めてきて、

早咲きクレマチスの蕾も、大きくなってきました。

5月~6月にかけては、毎日がウホウホです。

 

ガス抜きに、ちょっと庭に出るのが、毎日の楽しみです。

 

 

キッシュ

 

数十年コンタクトに頼った生活を送っていたのですが、

3年ほど前、急にメガネちゃんになってみたくなって、

久しぶりにメガネを新調しました。

 

ビスケットが並んだ可愛いフレームで、一目ぼれで買ったのですが、

これが付けにくくて・・・。

 

眼球はコンタクトに比べると、とっても楽なのですが、

不便なことも色々あって、たとえばお化粧がほとんど出来ない。

(メガネをつけると出来なくて、メガネをはずすと鏡の中の自分がボケボケ)

蒸気にあたると、目の前が真っ白になる、

どこかに置いたメガネが、裸眼だと全然見えなくて、メガネ探しが大変・・・

温泉で知らない人に声をかけてしまう・・などなど。

 

仕事用に、前から持っていたとってもかけやすいシルバーのフレームの眼鏡を

一緒に使っていたのですが、もう、殆どこちらの眼鏡しか使ってませんでした。

が、

先日、テーブルから落として、ふんずけてしまいました(二度目)

このメガネ、とても頑丈なフレームで、裸足で踏んだくらいじゃ壊れないんですよね。

でも、さすがに2度も踏みつけたものですから、

歪んでしまって気持ちが悪いので、さすがに処分です(T_T)/~~~

 

やっぱりメガネは、実用性が大切ですね・・・。

 

ビスケットメガネは、すぐにずれるし、歪むし、下を向いたら落ちてしまう始末で、不便。

今日、コンタクトさんにまた戻りました。

 

これがびっくりなんですが、パンが大きく見えるんです。

いつもこじんまり見えていたあんぱんも、草履のように大きく、

カンパーニュも、一回りも二回りも大きく。

ロールパンなんて

「あ~、もうなくなってしまいましたね」なんて、

もちろん、あったのですが大きかったので、違うパンかと思ってしまった。

 

そして、マカロン。

いや~、どんだけ小さく見えていたのかと思うくらい、

大きく見えるんです。。。

 

 

そういえばメガネちゃんになったころ、パンが全然発酵しないと思っていたら、

小さく見えていただけだったんですよね。

愛犬も大きく見えるし、テレビも大きいし、良く見えるし。

 

当分、コンタクトで正確なサイズで物を見るようにしようと思っています。

 

 

 

話が長くなりました・・・。

 

うすいえんどうと、ホウレンソウ、かぼちゃ、マッシュルームなど、

野菜のキッシュです。

 

お野菜は、国産です。

 

DSC_1349.jpg

 

ミートソースとポテトにモッツアレラチーズを入れたキッシュです。

 

DSC_1350.jpg

桜ムース

 

桜が満開ですね。

この辺りでは散り始めました。

 

桜の咲く数日間は、景色がピンクで、ピンクな気分になりますが、

散り始めて花びらが舞い始めると、さらに心がピンクになります。

 

桜のムースです。

こしあんをベースに、桜の花を入れて作りました。

ピンク色は紅芋と紅麹です

 

 さくらムース.jpg

 

 毎年、この季節に一度だけ作ります。

 

 

真っ赤ないちごの酵母です。

 

いちご酵母.jpg

 

苺の美味しい見分け方ご存知でしょうか?

へたがくるっと反り返っているものじゃないと、

酷い目にあいます。。。

 

いちごの形をしているけれど、甘味も、風味もない、半分に切ったら、

貧血みたいな、真っ白な色をしていて、全然おいしくない。。。

そういう苺がずらっと並んで売ってますが、注意が必要です。

 

 

真っ赤に完熟した苺は、本当に美味しいです。

甘味もあって、程よい酸味もあって、みずみずしくて、香りもよくて。

 

そんな苺を水につけて発酵させました。

良く醗酵してます、来週はいちご酵母です。

 

いちごのコンフィチュールも作りました。

部屋中、いちごの香りで包まれています。

 

 

イチゴジャム.jpg

 

瓶の中には、たっぷりの凝縮された苺が

詰まっています。

 

itigojuamu.jpg

 

いちごのコンフィチュール

 

 

結婚式やパーティーのプチギフトに、マカロンを使ってくださる方に

そのつど質問を頂いて、

こういうラッピングで、こういうお値段ですよと、お伝えしていたのですが、

お買い物カートに入れさせていただきました。

 

putigifuto.jpg

 

小袋に入れてリボンのラッピングと

クリアーケースに入れたものです。

 

DSC_0113.jpg

 

マカロンはちょっとした衝撃で、壊れてしまうので、

クリアーケースの方が安心ですが、

お好みでお選びいただいたらいいかと思います。

 

マカロンプチギフト

 

 

 

 

私はカスタードクリームに目がありません。

 

濃厚な、きめの細かいプリンを目指して、

焼き温度、焼き時間をいろいろ変えながら

プリンを焼きつづけています。

 

最近、これこれと言うのが出来てきました。

 

ちょっとした変化なのですが、

プリンを買って下さる方がグンと増え始めてきましたので、

カートにもプリンを入れさせていただきました。

 

ありがとうの会という、有機野菜やお米、平飼い有精卵を生産販売されているグループの

卵黄だけを使って低温で焼いています。

 

卵黄しか使っていないプリン液はサラサラで、

バニラビーンズを入れると、全部下に沈んでしまいます。

 

入れなくても味が美味しいから問題ないよと、プリンに厳しい友人が

お墨付きをくれたので、バニラは入っていませんが、美味しいです(^^)

 

ショッピングカートにはプリンの枠がないので、

コンフィチュールの枠に入れました。

 

プリン.jpg

 

DSC_1346.jpg

 

DSC_1340.jpg

 

なめらかカスタードプリン

 

 

 

 

 

初春の庭

 

4月になりましたね。

桜も満開で、ポカポカお天気で、

ふらっと庭に出るのが毎日の楽しみになってきました。

 

ビオラが全盛期を迎えてます。

 

フリルビオラの「みるふる」です。

フリフリしていてお気に入りで、ついつい全色買ってしまうビオラです。

DSC_0155.jpg

 

DSC_1269.jpg

 

DSC_1301.jpg

 

DSC_1268.jpg

 

こちらは花径が10ミリくらいな、可憐なビオラです

DSC_1252.jpg

 

小ぶりなアンティークカラーのビオラは

「ピンクコアラ」という、可愛い名前です。

DSC_1255.jpg

 

こちらは「ラビットダンス」

ラビットダンス.jpg

 

「アリスのうさぎ」

DSC_1260.jpg

 

そして、今年の一番のお気に入りビオラです。

DSC_1265.jpg

 

よくあるカラーなんですが、花びらが細くて

花付き抜群です。

 

最近は品種改良が盛んで、色んなビオラが出てくるので、

秋の苗が楽しみです。

 

ムスカリやヒヤシンスもどんどん花を咲かせています。

 

DSC_0616.jpg

DSC_1262.jpg

 

白いムスカリと

DSC_1355.jpg

濃いブルーのムスカリ。

DSC_1356.jpg

 

チューリップの一番花が、今日咲いていました。

 

チューリップ.jpg

 

クレマチスも、グングン伸びてきています。

春の芽は、とても強くて支柱なんてなくてもダレダレしません。

 

DSC_1359.jpg

 

白万重には、今年は強い期待をしてます。

冬の間もずっと花が咲いていたんです。

冬眠していた蕾が開花してました。

DSC_1363.jpg

 

下を向いて咲くクリスマスローズも、情緒があって、好きな花です。

でも、花のように見えるのは、実はガクなんだそうです。

 

DSC_1371.jpg

DSC_1271.jpg

 

 

冬に上部が枯れていた色んな宿根草も、

芽を吹きだしてます。

 

生命の強さを感じて、嬉しくなります。

 

DSC_1361.jpg

 

DSC_1362.jpg

 

そして、こぼれダネで増えたネモフィラの一番花も今日咲きました。

DSC_1360.jpg

 

日々変わる庭をフラフラ回るのが、もっぱらの楽しみです。

 

今年は、5月中ごろに、オープンガーデン&カフェ&パン屋さんをやろうと思っています。

また、日にちが決まりましたらお知らせいたします。

 

 

3月~4月にかけては、出会いと別れのめまぐるしい季節ですね。

 

舞鶴市は国家公務員の方の官舎が沢山あるので、転勤ファミリーが多いです。

この春も、2年間毎週2回、お会いしていた方々がお引越しされました。。。

 

お天気の話や虫が出た出なかった・・・など、他愛ないお話ばかりなのですが、

転勤に慣れていらっしゃる彼女たちは。社交的で明るくて、

朝の会話で一日楽しい気分にさせていただいていました。

 

もう少し仲良くなれそう。。。と思っていたので、とっても寂しいです。

 

さて、指揮者の方、声楽の方など、音楽関係の方の送別にお使いくださるマカロンです。

 

DSC_1289.jpg

 

karumenn.jpg

 

この方はカルメンです。

最近ではガランチャという歌手が、カルメンそのもの思えるような、

ワイルドで美しく、声も好きな人なひとで、それを思って作ったのですが、

少しおとなしくなり過ぎました。

 

そして楽しい入学式のお祝いのマカロンです。

 

DSC_1284.jpg

 

真ん中にいらっしゃる方は、マリア様のつもりなんですが・・・。

 

そして、こちらは男の子用です。

DSC_1281.jpg

 

楽しい小学校生活をお送りください。

 

 

 

 

 

 

ドッグケーキ

 

うちのワンちゃんのケーキです。

 

DSC_0162.jpg

 

 

berry-kake.jpg

 

 側面にもお花がついてます~

 

berrykake.jpg

 

すごいでしょう!!!

もうテンションあがりまくりです。

 

あ、これは私が作ったのではないです、この技術は持ち合わせておりません。

これを作ってくださったのは、京都のPERRITOS!さんです。

 

 

国産小麦や、ヨーグルト、生クリームはタカナシなんですよ!!!

い、犬にはもったいない。。。

こだわりの材料で、天然色素で、もちろん無添加。

うちの子は、推定15歳のオババちゃんなので、バターの代わりに、

オリーブオイルで作ってくださいました。

 

因みに、拾った犬なので、誕生日も年も分からなくて、

獣医さんと母が、4月1日に決めたんだそうです。

なので推定15歳です。

 

家に来て十数年、初めてお誕生日のお祝いをしてあげられました。

来年も、再来年も、その次も、このケーキでお祝いが出来たらなって思います。

 

実は私もちょっと食べたんですけれども、

美味しいんですよ、これ!!(笑)

 

ケーキを見て母はあまりの嬉しさに、泣きました。

私は、今日一日、ずっと楽しい気分なんです。

 

私もこんな気分をお届けしたいなとつくづく思いました。

 

 DSC_0176.jpg

 

好き嫌いが激しくて、とりあえず嫌いなものが多くて困っています。

ドッグフードは嫌い、野菜は嫌い、イモ類かぼちゃは入れないで!!!

古いパンは嫌!!!ってな具合です。

 

毎日ご飯を残しては、おやつを頂戴頂戴と言うので、

食べないとおやつをあげないルールを決めたら、

小学生が涙目になりながら、給食を食べる、、、そんな感じで、

すごく頑張って食べるようになりました。

 

そんな子ですが、このケーキは美味しかったようで、とても喜んで食べました。

もっと食べたい~と、ずっと私を見つめていました。

少しお腹が弱いので、冷凍にして、少しずつ楽しませてあげます。

 

 

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30