2013年2月の記事

Dog・マカロン

 

犬好きさんからの、ご注文が多い、犬のマカロンです。

色んな子を描かせていただいています。 

 

2.jpg

 

柴犬

洋犬とは違う従順さだそうです。

 

 

dog2.jpg

 

コーギー

亡くなった愛犬のマカロンをお作りさせていただきました。

そう、ペットの死は、必ず訪れる試練なんですが、辛いですね・・・。

私も何度も大泣きをしてきました。。。

 

DSC_0262.jpg

 

ブルテリア

最も気になる犬の一つです。

犬のマカロンを作るようになって、おとぼけな表情や、スタイルにはまってしまいました・・・。

 

生ブルテリアを見たことがないので、一度本物を見てみたいと思ってます。

 

DSC_0035.jpg

 

真っ黒のパグと、ベージュの愛犬をお作りさせていただきました。

パグも、ブルテリアと同じで気になる犬です。

 

DSC_0324.jpg

 

マルチーズのビーちゃんの還暦祝いです。

犬の還暦!??

 

犬は11歳が還暦なんだそうです(^^)

勉強になります。

 

 

私は、子供のころから、ずっと犬が買ってほしくて、

「欲しい」「欲しい」「欲しい~」と言い続けて、

やっと中学生のころに飼ってもらえました♪

 

憧れに憧れた、初犬はマルチーズ。

 

始めて家にやって来る日、走って学校から帰ってきたら、

真っ白な、ふわふわの小さな子犬が、部屋の真ん中でスヤスヤ眠ってました。

 

嬉しくて嬉しくて、そっとさわったら、

 

「ぐがががががる~~~」とまるで猛獣のようなうめき声をあげて、

思いっ切り、手を噛まれてしまいました。

 

頭の良い、知恵のある、綺麗な顔をした凶暴なマルチーズでした。

 

モモちゃんと名付けたこの子は2歳のころ、この凶暴さからは想像もできないほど

天真爛漫で、従順で、ご近所や親戚からも愛される、アンちゃんという小さな可愛い女の子を生みました。

 

もう二匹とも、ずいぶん前に死んでしまいましたが、今でももう一度会いたいと思います・・・。

特にアンちゃんは。

 

なので、マルチーズの写真をみると、今でも心がキュンとなるんですよね。

 

DSC_0328.jpg

 

還暦祝いをしてもらうマルチーズって、愛されてますよね。

 

DSC_0333.jpg

 

エアデールテリアという犬種です。

子供の頃に、犬の図鑑を愛読していましたが、

知らない子が沢山います

 

 

DSC_0396.jpg

 

ミニチュアダックスはリクエストがとても多いです。

 

実は昨年末、ミニチュアダックスの専門誌(なんてあるんです)の担当さんから、

雑誌に掲載したいので、サンプルを送って欲しいという、お電話頂きました。

 

張り切って、色んな種類のミニチュアダックスを作ったのに、

私としたことが、送るのをすっかり忘れており、

 

もちろん掲載は白紙、

担当の方には大迷惑をかけてしまいました。

 

 

自分に余裕があったら、4匹くらい飼いたいです。

面白いかっこをさせて、犬友達と一緒に出掛けたり、

犬のために美味しいご飯を作ってあげたり。。。

そういう生活がしたいなぁ...と思う今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お待たせいたしました。

毎年、バレンタインとホワイトデーに挟まれながら、

細々と作っていますが、

意外に人気のある、おひなさまのマカロンです。

 

女の子のお祝いや、この季節の贈り物に。

 

DSC_0388.jpg 

マカロンひな祭り ¥960~

 

バレンタインが特別な日だったのは、もう過去のことなのかな。

昔は、好きな男性に「告白する日」でしたよね~。

 

「義理チョコ」なんていうのが、OLの頃に出来て、

神聖だったバレンタインのチョコレートを、会社の上司や、同僚に配りまわった頃から、

バレンタインデーは、急に重みがなくなって来たような気がするんですが、

最近は、「友チョコ」ですものね、

そのうち、バレンタインは何のイベントになるんでしょう。

 

先日、かごや箱を買っていたら、

知らない高校生の女の子たちに、「チョコレート入れるんですか?」

って聞かれたので、

「マカロンをね」って言ったら、

「え~~、マカロンって難しいんじゃないんですか?」

 

女の子たちは、自分でチョコを作って、女友達にあげるんだって言ってました。

好きな子はいなくて、男の子にもあげないって。

 

なんか可愛くって、

「マカロン教えてあげよっか??」って言いそうになったけど、

全然余裕がなかったので、飲み込みました。

 

そうそう、今年は自分でマカロンに絵を描くって、

友人は、下書きと、十数人のリストをもって、やってきました。

 

いいですね、自分で作るっていうのは、

少し余裕をもって、手作りのお手伝いができると楽しいなぁと思う今日この頃です。

 

 

さて、バレンタインが終わったと思ったら、

すぐにホワイトデーの準備です。

 

ホワイトデー.jpg

 

ギフトボックス柄に、ありがとうの気持ちを込めて、お作りいたします。

 

マカロン・ホワイトデー¥960~

 

 

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30